【平成26年4月11日ー東日本大震災義援金寄付のご報告】
当一関温泉郷協議会では昨年度も「一関温泉郷湯巡りスタンプカード」の売り上げの一部10万円を、東日本大震災の義援金として一関商工会議所青年部が取組む「復興支援・桜プロジェクト」に寄付をさせていただきました。ご利用いただいたみなさま、ありがとうございました。
 
【平成25年4月30日ー平泉世界文化遺産ガイド付探訪ツアー好評発進!】
 昨年開催してご好評を得ました上記ツアー、今年は仙台宮城デスティネーションの協賛企画として4月22日から7月1日までの毎週日月に開催しております。
 ガイドさんの説明と共に平泉+骨寺村荘園遺跡をじっくり観光出来るのが魅力です。温泉郷加盟施設に宿泊したお客様は無料でご利用出来ますので、是非ご参加下さい。
 右は地元の岩手日々新聞に掲載された記事です。
 
【平成25年4月17日ー東日本大震災義援金寄付のご報告】
 当一関温泉郷協議会では「一関温泉郷湯巡りスタンプカード」の売り上げの一部10万円を、東日本大震災の義援金として一関商工会議所青年部が取組む「復興支援・桜プロジェクト」に寄付をさせていただきました。ご利用いただいたみなさま、ありがとうございました。
 
【平成25年4月1日ー仙台・宮城デスティネーションキャンペーン始まる】
 仙台・宮城DCは宮城県を中心に福島、岩手一関平泉などで開催され、期間は6月30日まで。SL運行やスタンプラリーなど多彩なイベントが展開されます。
 当、一関温泉郷協議会でもJR一ノ関駅関係者らによるオープニングセレモニーのあと、西口で「どうぞゆっくりしてってけらいね」の横断幕とともに観光客の皆さんをお出迎えいたしました。

 期間中の日、月は宿泊客にお得な「平泉世界遺産ガイド付探訪コース」を開催しております。どうぞご利用ください。

 
【平成23年12月24日ー東日本大震災義援金寄付のご報告】
12月21日、当一関温泉郷協議会では「がんばろう東北。一関温泉郷湯巡り券・まごころキャンペーン」の売り上げの一部10万9千円を、東日本大震災の義援金として一関市に寄付を致しました。ご利用いただいたみなさま、ありがとうございました。
 
平成23年2月11日(金) 利用温泉施設(かんぽの宿、渓泉閣)
本日2/11は17名さまのご参加を頂きました。今回は宮城県気仙沼市や奥州市、金ヶ崎町など、一関以外からのご参加の方が多い日でした。
またお子様も今回は3名ご参加いただきました。気仙沼市の猪狩すばる君、つばさ君但野ふぶき君の元気印の男の子たちです。雪山のかんじき体験はどうだったかな?
平成23年2月6日(日) 利用温泉施設(かみくら、瑞泉閣)
一回目のツアー参加は22名。最年少は6才の男の子、最年長は69才の男性です。地域は南は仙台、北は八戸市です。盛岡、奥州の方々も参加されておりますが、一関市内からも多くのお客様が参加されました。



BACK